県庁おもてなし課


買ってとっておいた有川浩についに手をつけてしまう。

面白いよー面白いよー。

なんなんだろう。何がこんなにドライブさせてるんだろう。読むのが楽しくて、ページをめくるのがもどかしい。
文学的なものも確かに好きだし、読むけども、こんなに人を夢中にさせることができるってすごいことだなあ。

有川浩の小説は背筋がまっすぐする小説です。どの作品も全部、超面白いよ!

図書館戦争の文庫ももうそろそろ出るよ!