とろとろと


身体を動かして、本を読んで、仕事をして。

ほどよい。

心の安定した生活をしたい。

本日の読了本。

『ジーヴズの事件簿―才智縦横の巻』P・Gウッドハウス
ジーヴズがついに文庫化!
でもやっぱりジーヴズは原文で読んだほうがいいと思う。
短編とか、教材にとてもよいよなぁ。
受験ではいらんけど。
『謎解きはディナーの後で』の原型とでもいえるべき主人>従僕の構図。
お約束に充ち満ちた安定感がちょっとした時間の隙間と心の隙間を埋めてくれる。
どれ読んだことがあるか、わからなくなるくらい、毎回ワンパターン。
古き良きドラえもん的ストーリー。


『わたしのおわり』泉和良
『エレGY』が衝撃的すぎて、期待が高まりすぎたのかもしらんけど、ちょっと物足りなかった。
いい設定はいっぱいあるのにな。
でもこの作者の文章はなんか好きです。
静謐さをたたえた、現世から一歩だけ踏み外してるような浮遊感。